I don't have money, so I live in a trendy room share. Mona Yuuki, a college student who entered the next room, came to greet me. With a big invincible smile, it's cute. I'm so lucky to be able to live under one roof with such a cute girl. But in the end, I just read without doing anything. One day, I heard some kind of lewd voice from Mona's room next door. It's a pant voice. It's a mona voice. When I was invited by the cloth slippage and the pant voice, I was about to switch on the rotor. Mona's legs are dangling and awkward because of the comfort. I'm just defenseless. It's about time the pussy is shining. Insert the vibs toy at high speed so that bubbles will form when you want Ochinchin. A crazy slut girl has come over. I have no choice but to break in.

お金がない僕は今流行のルームシェアの共同生活。 隣の部屋にはいった大学生の優木モナちゃんが挨拶に来てくれた。 満面の無敵笑顔でかーわーいーいぃーっ。 こんなカワイイ子と一つ屋根の下で暮らせるなんて超ラッキー。 でも結局やることがなくて読書をするだけの僕。 そんなある日、隣のモナちゃんの部屋からなにやら淫靡な声が聞こえてきた。 喘ぎ声だっ。モナ声だっ。 布ずれと喘ぎ声に誘われて覗きに行くとちょうどローターにスイッチを入れるところでした。 あまりの気持ちよさにモナちゃんの足が宙ぶらりんでぎこちない。 どんだけ無防備なんだよ。 そろそろオマンコに照りが出てきた。 オチンチン欲しいっと泡が立つほどバイブを高速挿入。 とんだ痴女ガールが越してきたもんだ。 もう乱入するしかないぜっ。 Free HD on XvideoTag
Recent Comment